<アップデート日付>

2018年9月21日(金)

<アップデート内容>

<柔道整復・鍼灸マ共通>

コース入力機能(OP)がONのユーザー様限定

■印刷画面:集計グラフ改良

初診・再診・継続別人数年間推移を追加しました。

 

コース入力機能(OP)がONのユーザー様限定

■受付画面:午前・午後自動切替え機能追加

受付画面での午前入力・午後入力を自動で切替えできるように対応しました。

 

■入力画面・受付画面:兵庫県助成負担金変更最新化

兵庫県の施術所について、乳幼児、子どもの助成負担金計算を最新化しました。

<柔道整復>

■入力画面・受付画面:長崎県助成負担金変更対応@日本接骨師会

長崎県の施術所について、乳幼児の現物給付計算に対応しました。

また、助成レセプトの見出しについて「乳幼児医療費助成事業」を印字するように変更しました。

 

■入力画面:労災・自賠責の特別材料費交換入力対応

平成30年9月以降の施術分について、特別材料費(骨折・不全骨折・脱臼)

の交換入力(2回まで)に対応しました。

 

■入力画面・受付画面:近接部位チェック調整

肩部+胸部(同側)も近接となるように調整しました。

<鍼灸マ>

■入力画面・印刷画面:同意書新用紙対応

平成30年10月からの新しい同意書が印刷できるようになりました。

 

■入力画面・印刷画面:同意書会販売新用紙対応@あさひ接骨師会

会の同意書用紙の印刷に対応しました。

 

■入力画面・印刷画面:同意書の有効期限新ルール対応

平成30年10月施術分からの同意書有効期限(6ヶ月・変形徒手矯正術は1ヶ月のまま)

に対応しました。

 

■印刷画面:平成30年10月からの新様式レセプト用紙作成対応

@個人請求

平成30年10月度からは新様式(施術報告書交付料欄付き)の

レセプト用紙が作成できるようになりました。

 

■入力画面・印刷画面・設定画面:

平成30年10月からの新様式レセプト印刷対応

@個人請求

新様式レセプト用紙(施術報告書交付料欄付き)への印刷に対応しました。

 

■印刷画面:大阪市専用集計表出力単位変更

大阪市国保集計票について、10月施術分以降(レセプト新用紙提出分)と

9月施術分以前(レセプト旧用紙提出分)で集計表を分けるように対応しました。

 

次回のアップデートは10月末を予定しております。(※日程は変更する場合がございます。)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レセコンをお探しなら有限会社コンパスまで!

[ActionPlus -柔整ver.-]

http://www.compassnet.jp/products/products.html

[ActionPlus -鍼灸ver.-]

http://www.compassnet.jp/products/products_sm.html

[MRS -予約システム-]

http://www.compassnet.jp/products/mrs.html

[SAM -分析システム-]

http://www.compassnet.jp/products/sam.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆