超音波画像診断装置
Vscan Air CL

聴診器のように持ち歩く Vscan Air(ブイスキャンエアーCL)様々なシーンで正確・迅速な診断をサポートします。

メーカー希望小売り価格

税抜¥798,000(税込¥877,800)

VscanAirCL

Vscan Air 4つの進化

高品質

GE Healthcare独自のSignal Max™テクノロジーと128ch駆動のプローブにより、高画質が実現しました。Vscanシリーズ初、深部感度に優れた「コンベックス」と表在検査も高分解能で実現する「12MHzリニア」の2つを搭載したDual Probeで、素早くさまざまな部位をスキャンできます。

自由

本体機能とプローブの一体型で、超音波画像の表示や操作はお手持ちのスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で行えます。

ワイヤレス

Vscan Airとモバイル端末の接続はWi-FiとBluetoothによる完全ワイヤレス方式。充電も置くだけのQi規格ワイヤレス方式です。

アクティブ

場所を問わずアクティブに使ってこそ、真価が問われるのがポケットエコー。Vscan Airは、(米国国防総省の制定規格)MIL-STD-810Gに準拠した落下試験を実施、IP67の防塵・防水規格もクリアしています。

※適応モバイル端末には仕様上の必須要件があります。詳細は弊社までお問い合わせ下さい。
※モバイル端末は本製品に付属しておりません。

Image Gallery

棘上筋腱腱板

甲状腺

主な仕様

製品名 Vscan Air CL
サイズ 131(H) x 64 (W) x 31 (D) mm
重さ 205g
デュアルプローフ仕様 コンベックス:2-5MHz, リニア:3-12MHz
連続使用時間 約50分